Home > nocategory > シノラーから篠原ともえさんへ

シノラーから篠原ともえさんへ

6月 10th, 2014

20年近く前に「シノラー」として突如現れ「シノラーブーム」を巻き起こした篠原ともえさん。

いつのまにやら綺麗に転身して、今ではシノラーとは呼べないような妖艶な魅力的な女子に変わっていた。

去年の11月から今年7月まで行われていた、松任谷由実さんのツアーでは衣装デザイナーとしてデビュー。

採用のきっかけは「自己プロデュースが出来る人だから」とラジオで夫の松任谷正隆氏が話していたのが印象的。


確かに、あの独特キャラは当時は周りが仕掛けたものかと思っていたけれど、被服学校に進学したり、
自分で私服や衣装を作っているブログを見ると、当時から自分であれこれと考えていたのだろうと。

あれだけの才能があったとは驚くばかり。
ホント、ユーミンのステージ衣装も素敵だった。

また次のツアーも担当して欲しい。

nocategory

Comments are closed.