Home > nocategory > 節電はいらなくなったの?

節電はいらなくなったの?

6月 20th, 2014

震災が起こり、原発の稼動が停止されて4年目の夏がもうすぐきます。
去年は今ぐらいの時期から「クールビズ」とか「エアコンは控えめに」なんて言っていたけれど、今年はほとんど聞かない気がする。

一気に、節電家電が進んだということなのだろうか?
実は、そこまで節電しなくても電気は足りていたのか?太陽光発電が普及したから?なんか不思議でしょうがない。


確かに、テレビをアナログテレビからLEDテレビに買い換えたら、電気代は下がった。

普通の電気も変えたら違うのかな?と思いながら未だに変えてはいないけれど、変えたらきっと更に電気代は下がるのだろう。

でも、地球温暖化が進んでいるのだから、火力発電が減らせるようにとかも考えると更に節電は必要だと思
うのだけどいいのだろうか?

nocategory

Comments are closed.